ポポたんこぶ

ochichiro.exblog.jp

ハンニバル・ライジング 続きの続き


e0028766_21331755.jpg

自分の中にも、彼のように激しい憎悪や暴力性が潜んでいる。

普段、それらは封印されている。
めったなことでは表に出てこない。たぶん。。。

万が一、出てきそうになっても
圧倒的に理性の力が強いので、押さえ込んでしまえる。

平凡な日常では
そんなものは、ないことになっている。

でも、それはある。
隠してあっても、どんなに誤魔化しても
自分の深いところでじーーーっと潜んでいる。

幼いハンニバルに同一化して
成長した彼が、次々と復習していく姿に興奮したのは
たぶん
私の中のダークな部分を成仏させてあげるためだったのかもしれない。

私には
スピリチュアル的なものと
ダークなものとのバランスが必要なんだろう。

ハンニバル・ライジングを観て、浄化されたような気持ちになった。
by ochichiro | 2007-05-11 21:18 | 映画・ドラマ