ポポたんこぶ

ochichiro.exblog.jp

<   2008年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧

海遊山楽 ゆう

以前入ろうと思ったら満席で
じゃあまたにしましょうとお店を後にしたら生ビールのサービス券をいただいた。
今回は早い時間だったので入りました。

                おぼろ豆腐
e0028766_2072178.jpg



                かさご一匹を半分お刺身
e0028766_207567.jpg


                 半分はから揚げで
e0028766_2083529.jpg



                  大根餅
e0028766_2091367.jpg

by ochichiro | 2008-08-31 20:09 | ごはん

うぃっしゅ あめっしゅ

ほぼ日「今日のダーリン」で知って以来
重宝しております。

アメッシュ

お盆休み後半にひいた風邪が
かなり悪性。

夜中に激しく咳き込み一時間はとまらない。
それが毎晩毎晩ずーーーっと。

かなり寝不足な日々。

友人も同じような症状に悩まされ、一月続いたそうだ。
病院もいくつもはしごしたけど効き目なしだって。
唯一きいたという漢方薬店を紹介してもらった。

アメッシュと空を見ると今にも降りだしそうだな。
by ochichiro | 2008-08-30 15:32

ダークナイト つぶやき

e0028766_23145116.jpg

三回目のダークナイトを観てきました。

観れば観るほどヒースのジョーカーの素晴らしさに
じわじわと心が揺さぶられる。
ティム・バートンのジャック・ニコルソンのジョーカーも観てみたい。

ヒースもいいけど
クリスチャン・ベールのブルース・ウェインも最高だ。

高級ホテルで連れの美女がバカ騒ぎをして
追い出されそうになったときに、その場でホテルを買い取ったり
パーティーにわざと遅れて、両腕に美女の肩を抱いてヘリで表れるところとか
そういうシーンをかっこよくやれるのって凄いよ。
億万長者の色男、ブルース・ウェイン。

幼い頃、自分が帰ろうといったために
観劇の帰路に強盗に襲われ両親を殺害された。
それ以来彼は犯罪を憎むようになる。
ゴッサムの平和を願うのは彼の父親の意思でもある。
バットマンの誕生理由だ。

不思議なのは
彼が命をかけてゴッサムシティを守っているのに
人々はあまり感謝もせず、どこか煙たがっている様子。

ホワイトナイトことハービーが
ジョーカーの罠にはまり悪に染まってしまう。
バットマンは、ハービーは市民の希望の光だからと
罪を背負い警察に追われる身となる。

バットマン、いくらなんでも切な過ぎる。

唯一ゴードンジュニアは彼を理解しているようで救われた。
by ochichiro | 2008-08-27 22:48 | 映画・ドラマ

さよならスーパーマン(ブランドン・ラウス)

衝撃的なニュース

[シネマトゥデイ映画ニュース] 

ブランドン・ラウス演じるスーパーマンは、もう二度と見られないようだ。
ワーナー・ブラザースの取締役ジェフ・ロビノフ氏が
ウォールストリート・ジャーナル紙に語ったところによると、
映画『スーパーマン』シリーズを再起動し、
当初予定していた映画『スーパーマン リターンズ』の続編の企画はなかったことにするそうだ。これにより、続投が決まっていたブライアン・シンガー監督と
主演のブランドン・ラウスは今後の『スーパーマン』シリーズにかかわらないことになった。

ワーナーがこのような思い切った決断をしたのは、
多額の製作費をかけて製作された『スーパーマン リターンズ』が
期待通りの興行成績をあげず赤字を出してしまったことや、
スーパーマンの描かれ方が本来の姿と異なっていたからだ。

バットマンなどコミックヒーローたちをクロスオーバーさせる企画もあるそうで、
今後もスーパーヒーロー映画から、目が離せないのは間違いないだろう。


私はブライアン&ブランドンのリターンズを心から愛している。
寂しいな。。。

でも、反面ホッとしている自分もいる。

続編というのは本当に難しい。

前作がよければ、それ以上のものでなければ
前作をも汚してしまう。

どこかにも書いてあったけれど
ジェイソン(ロイスとスーパーマンの息子)の存在。。。
成長した彼がどうなっていくのか。。。
婚約者のリチャードだって。。。

リターンズはあのまま例外として大切に残ってくれればそれもいいかな。。。

が、今後ブランドン・ラウス以上に
リーブの後継者に相応しい人が現れるんだろうか?
by ochichiro | 2008-08-27 22:29 | 映画・ドラマ

ダークナイト語りたいが。。。

明日、三度目で最後のダークナイト鑑賞をしてこようと思う。

この映画のことを
すごく語りたいのだけれど
まだ自分の中に十分しみ込んでいないので
上手く語れない。歯がゆい。


最近観た映画

ブルークラッシュ
ケイト・ボスワーズ主演(オーリーの元カノ、リターンズのロイス・レイン)

あらすじ
サーフィンの聖地、ハワイ・オアフ島、ノースショアを舞台に、サーファー・ガール達の恋と友情を描いたサーフ・アクション・ムービー。

ストーリー重視の映画
映像重視でストーリーは二の次的映画
両方充実した大作とありますが
これは映像美を楽しむ映画ですね。

リターンズの頃はオーリーと破局で激ヤセと騒がれていた
ケイト・ボスワーズですが
健康的な小麦色のサーファーを熱演。
難しい波乗りシーンはプロの代役らしいんだけど
顔だけケイトでいきなりマッチョになっていたり
どうみても男では?という体系だったり
不思議な感じがしました。

オアフ島が舞台なのに
ハワイ的雰囲気が薄いな。。。

美しい景色はばっちり堪能できます。

人生かけて熱中できるものがあるって素晴らしいな。
羨ましい。
月並みですが南の島にすっ飛んで行きたくなるような映画です。
by ochichiro | 2008-08-26 21:04 | 映画・ドラマ

ゴッド・ファーザー Ⅲ

久しぶりにⅢを観た。

まず感じたことを大雑把に書くと

・マイケルが老けた

外見のみならず精神もやわになってしまった(マフィアとしては)。
ファミリー・ビジネスを合法化するというのは
パパ・コルレオーネの悲願であった。
それが叶う一歩手前に来て、マイケルは枯れてしまった。
犯してきた罪の深さ(特にフレド殺し)に蝕まれてしまったかのように。

・コニー姐さん

Ⅰ・Ⅱの印象では
甘やかされた末っ子、泣き虫。泣き顔が不細工。
男に依存しないと生きていけない感じで
なんとなく渡鬼にでてきそうなキャラ。

がⅢのコニーは違う。
マイケルとは真逆に逞しく美しい。
まるでコニーがマイケルの生気を吸い尽くしてしまったかのようだ。
守りに入ったマイケルのサポート的存在
以前のコニーと比べるとかなり自立している。

・ヴィンセントの器では。。。

ヴィンセントがドンに!
アンディ・ガルシアはかっこいい。
メアリの恋の相手、マイケルの左腕なら文句なし。
ジョーイ・ザザ殺しは完璧だった。
でもでも
ドンの器ではない。
アルやロッコに囲まれてドンの儀式をするシーン
なんかこう。。。腑に落ちない。

ビトー・コルレオーネには誰もかなわない。
マイケルは
美貌と知性と闇を抱えたような雰囲気があったので
パパとは違った2代目ドンとしておさまっていた。

でもヴィンセントは。。。
ソニーの色気と短気と戦闘能力を受け継いだだけだ。
ゆえに
最後に致命的ミスを犯してしまう。
それはヴィンセントの未熟さもあるんだけれど
任命者マイケルの責任でもある。
ヴィンセントに後を継がせたのは、彼の能力を認めたからではなく
娘との関係を引き裂くためだった。
そんな理由で後継者を選んでしまったのもマイケルが老いた証拠かも。
代償はあまりにも大き過ぎた。


・メアリーがウィノナ・ライダーだったら

はじめウィノナ・ライダーの予定だったらしい。
彼女がメアリーだったらこの作品はきりりと締まったと思うな。

ヴィンセントとのラブ・ストーリーももっと甘く激しかっただろうし
射殺シーンもより切なく悲劇的だったと思う。
ちなみに
マイケルの愛娘メアリー役はコッポラの娘ソフィア・コッポラ。
この作品の彼女は、だらしない感じに観えてしまう。
力不足。残念。
先日観た『ランブル・フィッシュ』で
ダイアンレインの、小生意気でませた歯並びの悪い妹役はぴったりだった。
by ochichiro | 2008-08-25 22:17 | 映画・ドラマ

バットマンとスーパーマン Ⅱ

続き

ライバル
バ) ハービー・デント  熱血地方検事 ナイスガイ
ス) リチャード・ホワイト 編集長の甥  ナイスガイ

ライバルと好きな人との関係
バ) 恋人
ス) 婚約者 ロイスには5歳の男の子がいる

信念
バ) ゴッサムを守る 悪を許さない 人を殺さない
ス) 人間をよき方向へ導く 助ける 人を殺さない

弱点
バ) ジョーカー
ス) クリプトナイト

協力者
バ) アルフレッド(執事?)
   ルーシャス・フォックス(右腕?)
   仕事をサポート。 バットマングッズを調達する
   ジム・ゴードン 唯一好意的な警察関係者 後に市警本部長となる
ス) ロイス・レイン ジミー・オールセン  水晶の要塞にいる父の映像

好きな人との関係
バ) レイチェルはブルースがバットマンだということを知っている。
   そのため、ブルースを愛するがハービーを選ぶ。
   ジョーカーの罠にはまり死んでしまう。
ス) ロイスは5年間音信普通のスーパーマンに愛想を尽かし
   リチャードと婚約するが結婚はしていない。
   そこに彼女の揺れを感じる。
   息子は実はスーパーマンとの子供。
by ochichiro | 2008-08-23 23:07 | 映画・ドラマ

築地 天むす 行列だった

いつだったか
石ちゃんが築地を食べ歩きしてて
天むす屋さんを紹介していた。

その天むすは何度か食べたことがあって
つい最近も、友人宅でお昼に食べた。

図書館にも行きたいし、お昼ご飯に食べようかなー
と行ってみたら行列ができてた。

こじんまりとしたお店で
前に2,3人並んでいることはあったけれど
今までこんな行列にぶちあたったことはなかった。

テレビの影響はすごい。
by ochichiro | 2008-08-23 18:06

バットマンとスーパーマン

先日またダークナイトを観た。
実は2回目が一番楽しめると思っている。

面白い!バットマンってこんなに面白かったんだ。
もっとバットマンのことを知りたくなり『バットマンビギンズ』を買った。
HMVの新規会員キャンペーンで送料こみで1050円。

ビギンズのレイチェルはケイティ・ホームズ
トム・クルーズの嫁です

自分の中で面白いのでスーパーマンと比較してみた。

素性
バ) 人間 修行して技を身につけスーパーコスチュームに身を包み戦う
ス) クリプトン星人 地球人とは桁違いのパワーを持つ
    コスチュームはママケントの手作り

両親
バ) 強盗に拳銃で射殺される。 その後アルフレッドに育てられる 
ス) クリプトンの太陽の異状により星が爆発消滅(ともに滅びる)
   カプセルに乗って地球にたどり着く。第一発見者のケント夫妻に育てられる

普段の姿
バ) 億万長者 ブルース・ウェイン
ス) デイリープラネット社の新聞記者 クラーク・ケント

好きな人
バ) レイチェル・ドーズ 幼馴染 検事補
ス) ロイス・レイン 先輩記者 ピューリッァ賞受賞

続く
by ochichiro | 2008-08-22 23:58 | 映画・ドラマ

ゴーヤ

ゴーヤは苦手だった。
何度かゴーヤチャンプルを作ってみたが
どうも美味しくない。
それ以来全く食べていなかった。
数年前の話。

先日実家に帰ったとき
卵と炒めただけのシンプルなやつを食べたら
すごく美味しかった。


試しに自分でも作ってみた。
ゴーヤチャンプルはやっぱりうまく作れない。

でよく食べるのが
切り干し大根とゴーヤとツナをマヨネーズで和えたサラダ。
これは材料の力で失敗なく美味しくできる。

挑戦してみたいのが
ゴーヤカレー。
高山なおみさんのレシピだとトマトが入り
隠し味に味噌とナンプラーを使う。
ナンプラーは苦手なのでぱす。
レシピではサラサラのルーだけど
ドロドロが好きなのでそのへんは好みで。
by ochichiro | 2008-08-19 21:43 | ごはん